ゴーンさんが学んだ日本的経営

日経ビジネス人文庫

長谷川洋三

2011年9月30日

日経BPM(日本経済新聞出版本部)

785円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 科学・技術 / 文庫

瀕死の日産のトップとしてカルロス・ゴーンが改革を進めて12年。めざしたものは日本の“ものづくりの強さ”を活かした「グローバル経営」の実現だった。競争を勝ち抜くために日本企業が残すべきは何か?何を変えるべきか?豊富な取材とインタビューから描き出す。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください