大学付属校という選択

早慶MARCH関関同立

日経プレミアシリーズ

おおた としまさ

2016年12月12日

日本経済新聞出版社

979円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

大学入試改革開始を2020年度に控え、中学受験で大学付属校の人気が高まっている。入試改革の不透明さを回避するためだけでなく、大学受験にとらわれることのない教育そのものが「脱ペーパーテスト」路線の高大接続改革を先取りしているからだ。早慶MARCH関関同立の11大学に焦点を当て、大学付属校で学ぶ意義を探る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.5

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

11

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください