となりの達人の段取り術

日経産業新聞編集部

2005年7月31日

日経BPM(日本経済新聞出版本部)

1,430円(税込)

ビジネス・経済・就職

週の初めに一週間でやるべきことをすべて書き出しておくと、その都度、状況を確認する羅針盤になって便利。楽なことばかりに時間をかけてしまうのを防ぐことができる。仕掛かり中の仕事の書類をクリアファイルに挟んで整理しておくと、複数の仕事が同時に進行していても書類が机に散らからないし、仕掛かり中の仕事量も一目でわかる。仕事を終えて会社を出る前に、仕事の疑問などを書き出して「明日の自分」にメールしておくと、翌朝出社してスッキリした頭でとらえられる。見落としていた問題点が見つかることもある。などなど、“仕事の進め方”のコツが満載です。現場で鍛えられた「すごい先輩」111人の裏ワザが満載。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください