不格好経営

チームDeNAの挑戦

南場智子

2013年6月30日

日経BPM(日本経済新聞出版本部)

1,760円(税込)

ビジネス・経済・就職

チームDeNAは、なにもそこまでフルコースで全部やらかさなくても、と思うような失敗の連続を、ひとつひとつ血や肉としてDeNAの強さに結びつけていった。とてもまっすぐで、一生懸命で、馬力と学習能力に富む素人集団だった。創業者が初めて明かす、奮闘の舞台裏。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(18

starstarstarstar
star
4.05

読みたい

19

未読

9

読書中

3

既読

80

未指定

99

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

Readeeユーザー

リアルな上場までの道のり

starstarstar
star
3.1 2020年03月15日

1億の出資でスタートした会社 かなりのリスクを取って始めた インターネット黎明期で成功モデルもないなかでの勝負 フィクションの様な展開。まさに不格好。泥臭い。 不確定要素満載の中での経営、DeNA ジェットコースターみたい。 上場ってこんな大変なのか、、と感じた。 本人も言っているが、経営哲学や基本的考え方が全くない状況で起業してしまい、無い知恵を絞って必死で駆け抜けてきた。と書いている。 だから、より振り幅を大きく感じたのだろう。 コンサルとしてねや提案と経営者としての判断は全然違うんだなと。 リーダーにとって、正しい選択肢を選ぶと同等以上に選んだ選択肢を正しくするということが重要となる 後半の組織論はおもしろかった 人を口説くのはテクニックではない。全力で口説く、誠実に口説く。の2点に尽きる。 人は人によって育てられるのではなく、仕事で育つ。成功体験でジャンプする。だから、任せる。という一言に尽きる。 将来性のある事業の場合、目先の収益よりもユーザーニーズの充足を優先することは鉄則

全部を表示

Readeeユーザー

リアルな上場までの道のり

starstarstar
star
3.1 2019年11月28日

1億の出資でスタートした会社 かなりのリスクを取って始めた インターネット黎明期で成功モデルもないなかでの勝負 フィクションの様な展開。まさに不格好。泥臭い。 不確定要素満載の中での経営、DeNA ジェットコースターみたい。 上場ってこんな大変なのか、、と感じた。 本人も言っているが、経営哲学や基本的考え方が全くない状況で起業してしまい、無い知恵を絞って必死で駆け抜けてきた。と書いている。 だから、より振り幅を大きく感じたのだろう。 コンサルとしてねや提案と経営者としての判断は全然違うんだなと。 リーダーにとって、正しい選択肢を選ぶと同等以上に選んだ選択肢を正しくするということが重要となる 後半の組織論はおもしろかった 人を口説くのはテクニックではない。全力で口説く、誠実に口説く。の2点に尽きる。 人は人によって育てられるのではなく、仕事で育つ。成功体験でジャンプする。だから、任せる。という一言に尽きる。 将来性のある事業の場合、目先の収益よりもユーザーニーズの充足を優先することは鉄則

全部を表示

Readeeユーザー

めちゃくちゃ面白い

starstarstarstarstar 5.0 2018年10月24日

難しい内容だが軽妙な語り口でサクサク読める。だがその内容はズッシリ。魅力的な経営者の著者の人生観、経営観を味わうことができる一冊。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください