バカロレアの哲学

「思考の型」で自ら考え、書く

坂本 尚志

2022年1月28日

日本実業出版社

1,870円(税込)

人文・思想・社会

フランスの高校生はなぜ哲学が必修なのか?「思考の型」=知(概念・言葉の定義)+力(論述・表現)。「労働はわれわれをより人間的にするのか?」「技術はわれわれの自由を増大させるのか?」「権力の行使は正義の尊重と両立可能なのか?」正解が1つとは限らない問題に「思考の型」で答えを出す!頭に哲学を実装するバカロレア式。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

0

読書中

1

既読

1

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください