QC入門講座(2)新版

鉄健司

1999年12月31日

日本規格協会

1,430円(税込)

科学・技術

本書は、現状維持の管理をベースに、これに改善を積み上げるというアプローチから、現状打破の改善をまず行い、得られた改善成果を維持発展させるための管理を、これにつなげるという視点に立つ。つまり、現状打破のための問題点をつかみ、設定した目標を達成して改善向上を実現させ、得られた成果を維持管理して、この状態をベースにさらに一段と高い水準へと挑戦し、スパイラルアップさせていくプロセスについての基本的な考え方と進め方を解説し、さらに改善・管理活動の各プロセスで、特に留意すべき事項について、解説を付け加えることを基本とした。また、特に改善の進め方、取り組み方については、製品品質だけではなく、作業改善、安全対策などにも敷衍した考え方であることを示した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください