ダマセーノ・モンテイロの失われた首

アントーニョ・タブッキ / 草皆伸子

1999年4月30日

白水社

2,420円(税込)

小説・エッセイ

ポルトガルの古都で発見された首なし死体。若い新聞記者が派遣される。ジプシーの老人、匿名の電話、麻薬密売に絡む警察官。やがてチャールズ・ロートンを連想させる老弁護士が登場し、「タブッキ」の世界に導かれてゆく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください