現代中央アジア

イスラム、ナショナリズム、石油資源

文庫クセジュ

オリヴィエ・ロワ / 斎藤かぐみ

2007年4月30日

白水社

1,046円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

草原のテュルク系民族がペルシア・イスラム文明と交わった空間ー中央アジアでは、ソ連崩壊後、相次いで共和国が独立した。本書は、民族の分布から書きおこし、ソ連時代の政策を経て、独立後の各国の政治・経済を解説する。ナショナリズム、地域対立、イスラム教、石油資源などの要点を押さえた明解な概説書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください