絵物語ホビット

ゆきてかえりし物語

J.R.R.トールキン / 山本史郎

1999年11月30日

原書房

1,980円(税込)

小説・エッセイ

主人公はビルボ・バギンズ。満ち足りた気持ちで静かに暮らしていたホビットだったが、そんな平凡な人生がとつぜんひっくりかえってしまう。ガンダルフと13人の矮人たちの仲間に加わり、強奪された宝をとりもどす冒険の旅に出ることになったからだ。それは危険でいっぱいの旅だった。そしてさいごには恐ろしいドラゴンのスモーグに、ビルボはたった一人で立ち向かうはめとなる。全ページフルカラーのイラストと、『ホビット』のオリジナルをていねいに抜粋して縮めた文章で、軽快に進んでゆく物語。クリストファー・トールキンのお墨つきのこの美しい本は、まだホビットを知らない人々を魔法の傑作の世界へと導いてくれるだろう。老いも若きも、世界中の『ホビット』ファンを魅了することまちがいなし。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください