もう強がりはいらない

ライムブックス

リサ・クレイパス / 琴葉かいら

2011年3月10日

原書房

995円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

5歳のときに両親が離婚し、エラたち姉妹は母に引き取られる。しかし母は子供に愛情を注ぐことのできない人で、姉妹の子供時代は過酷だった。大人になった現在、雑誌で人気連載を抱える売れっ子コラムニストとして充実した日々を送るエラは、家庭を持つ気もさらさらなく、自立した気ままな暮らしを満喫中。ところがある日、穏やかな日常は打ち破られた。妹が1人で産んだという赤ん坊を母に預けたまま姿を消したため、なんとエラが赤ん坊の面倒を見ることになったうえ、父親捜しまでしなくてはならなくなった。最も可能性が高いのは、大富豪の御曹司ジャックだ。彼はあっさり親子鑑定に応じてくれただけでなく、エラと赤ん坊のために豪華なホテルまで用意してくれるのだが…。オール・アバウト・ロマンスで「ベスト・ロマンス・ヒーロー」に選ばれたトラヴィス家の次男ジャックが登場。同ベスト・ラブシーン賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

6

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください