愛しき美女と野獣は

ライムブックス

エロイザ・ジェームズ / 岡本三余

2012年12月31日

原書房

963円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

美しすぎる容姿が災いし、あらぬ噂を広められて社交界を追われた子爵令嬢リネット。娘の行く末を心配する両親は、足が不自由で変わり者と噂される伯爵ピアズなら、喜んで娘を花嫁として迎えいれるのではないかと思いつく。奇策と承知しながらも、他に選択肢のないリネットはピアズの住むウェールズの城へ。すると、意外にもそこはただの城ではなく、重篤患者を受け入れている巨大な病院だった。伯爵ピアズは一流の医師でもあり、頑固で荒々しいその気性から、世間からは「野獣」と呼ばれていた。はなから結婚する気などない彼は、すぐさまリネットを追い返そうとする。ところが患者や医療の現場に物怖じする様子のない彼女に、ピアズは少しずつ心を開いていき…。珠玉のおとぎ話シリーズ第2弾は『美女と美獣』をモチーフに描く、切ない愛の物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

7

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください