石原慎太郎を読んでみた

栗原裕一郎 / 豊崎由美

2013年8月26日

原書房

1,980円(税込)

人文・思想・社会

太陽族の生みの親、お騒がせ政治家、芥川賞の選評が独特すぎるだけじゃない!?誰もが石原慎太郎を知っている。しかし小説家としての彼は、そして戦後史に彼が残したものの真価は、どれほど知られているだろう?知られざる膨大な作品群を読み解き、斬りまくる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2018年12月09日

豊崎由美氏の力の入った論評が第一回を読んだだけでわかるが、これは私の守備範囲ではありません。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください