あおぞら町 春子さんの冒険と推理

柴田よしき

2016年8月26日

原書房

1,760円(税込)

小説・エッセイ

ゴミ集積所に花を捨てようとしている男を見つけた春子さん。まだ咲いてるのもあるし、そもそも土に植えられたまま捨てたらいけないし。それに…。ちょっとしたことから男に声をかけた春子さんだが、その時点ではもちろん、秘められた真実に気づくことはなかった。一生懸命真っ直ぐな春子さん、ご近所だって冒険にあふれてる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.2

読みたい

2

未読

4

読書中

0

既読

61

未指定

57

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

ナミ

プロ野球選手の奥さんが謎を解く

-- 2022年02月26日

二軍の選手の奥さんが主人公。看護師の資格を持っているが、結婚して仕事を辞めて夫を支えようとスポーツ栄養学講座に通い、体は食べる物で出来ているのだからと料理に力を入れている。プランターで植物を育てるのが趣味で、ある日蝶の幼虫を見つけるがうちのベランダでは足りないと思っていた所へ欲しい植物を捨てようとしている人を見かけた。急いでゴミ集積所へ行き譲り受けて来る。お礼をすると又植物を捨てようとしている、今度も譲り受けるが違和感を感じる。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください