統計学の基礎

J.C.ミラー / 村上正康

1988年1月31日

培風館

3,630円(税込)

科学・技術

本書は、統計学を初歩から解説した、大学一般教養向けテキストである。まず、データの表現、代表値、確率、順列と組合せといった高校での学習内容から順次記述を進めていく。次に、各種確率分布の取扱いから、検定、分散分析に至る数理統計の入口までを系統立てて解説する。数式の取扱いや理論の展開は懇切丁寧であり、数理的な基礎を初学者にも無理なく理解できるよう工夫している。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください