妖かしの宴

わらべ唄の呪い

PHP文庫

新津きよみ / 水木しげる

1999年12月31日

PHP研究所

838円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

『かごめ、かごめ』『ずいずいずっころばし』『通りゃんせ』…誰もが幼き日々に口ずさみ、今も記憶の彼方から懐かしく、そして妖しく心に響く「わらべ唄」の数々。-本書は、気鋭の作家九人が「わらべ唄」をモチーフに、独自の視点と解釈を加味して現代に潜む恐怖と戦慄を描き出した、ホラー・ミステリー作品の豪華饗宴。水木しげるの名作漫画『やまたのおろち』も特別収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください