完本・列伝太平洋戦争

戦場を駆けた男たちのドラマ

PHP文庫

半藤一利

2000年1月31日

PHP研究所

880円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

“日本の最大の試練”であった、太平洋戦争の時代。その日、その時を、誰もが必死で生きていた。そして生きのびた者、ついに命を失った者…それぞれの人生の中に、いかなるドラマがあったのか。本書は、将官から一兵卒まで、著者が自ら取材した人物たちの体験談を基に、戦場の知られざる事実を発掘し、描き上げた貴重な一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください