女性の品格

装いから生き方まで

PHP新書

坂東眞理子

2006年9月19日

PHP研究所

792円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 新書

いまや女性の社会進出、活躍が当たり前となった日本社会。学校や職場でも優秀で元気なのは女性ばかり。もはや古い型の「女らしさ」は求められない?いや、女性上位の時代だからこそ、従来の男性とは異なる価値観、よき女性らしさを、職場や家庭に持ち込んでほしい。本書はビジネスから装い、話し方、恋愛にいたるまで、女性としての振舞い方を具体的にアドバイス。「礼状が書ける」「約束を守る」「型どおりの挨拶ができる」といったふだんの言動に、女性の生き方と品位はおのずと表われるのである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(15

starstarstar
star
3.6

読みたい

17

未読

16

読書中

10

既読

122

未指定

226

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

starstar
2.0
0
2020年01月16日

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar
star
3.7 2019年08月24日

グサグサきた。 信頼関係を築くのにホームランは必要なく、投げられたボールをコツコツと返すことが大事。 約束は必ず守る。 できない約束はしない。(信頼が下がる) リップサービスで終わらせない。 型通りの、挨拶ができる。 贈り物は決まりきったものよりも、自分の個性が出るものを。 人を訪ねる時ほ必ずアポを取る。 勝手に近くに来たから…といって寄るのは普通に失礼。 断るときほど早く、丁寧に。 ゆっくり丁寧に話すこと。 口の中でもぞもぞいって話す人人は、口の周りの筋肉をきたえる。 運気が下がって、何事もうまくいかない人にも優しく。 じぶんの人生を生きて。 褒め上手、聞き上手になる。 正直ズレてるな、と感じるとこもあったけど、概ねよかった。

全部を表示

しーちゃん

働く前に『お仕事バイブル』として読みたい

starstarstarstar 4.0 2019年07月25日

人として、女性として、あるべき心のあり方やスタンスが美しい言葉で綴られています。特に印象的だったのが『長い人間関係を大切にすること』『秘すれば花』『見えないとここそ気配りを』『よいことは隠れてする』『ひとりのときを美しく過ごす』『恋はすぐに打ち明けない』 この本を読んでいると、毎日を丁寧に生きよう、ゆとりを待とうと原点に立ち返させられます。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください