特攻ー若者たちへの鎮魂歌(レクイエム)

PHP文庫

神坂次郎

2006年7月31日

PHP研究所

754円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

「おばさん、俺も明日出撃するよ。知覧にきてよかった。おばさんや皆に逢えて、いい思い出ができてよかった。ありがとうー」。太平洋戦争末期、自分の命を引き換えとして敵艦に突撃し、散華していった若者たちがいた。本書は、自らも飛行兵としての体験をもつ著者が、「燃ゆる大空」「百句の墓標」など、特攻隊員への深き思いを綴った鎮魂の記録である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください