本能寺・男たちの決断

傑作時代小説

PHP文庫

赤木駿介 / 細谷正充

2007年2月28日

PHP研究所

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

天正十年(一五八二)六月二日、京都・本能寺で織田信長が弑逆される!戦国の世を揺るがすこの大事件にかかわった七人の男たちー謀叛劇の主役である明智光秀から、信長の後継者となった羽柴秀吉、同盟者の徳川家康、側近ナンバーワンの森蘭丸、さらに光秀と近かった筒井順慶、博多商人の神屋宗湛、堺の会合衆・津田宗及までーの苦悩と決断を鮮やかに描いた傑作短篇小説集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください