なぜ、働くのか

生死を見据えた『仕事の思想』

PHP文庫

田坂広志

2007年7月31日

PHP研究所

502円(税込)

人文・思想・社会 / 美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

もし、あなたが「明日、死ぬ」と宣告されたら、今日という一日を、どのように生きるだろうか?あなたは、二度と戻らぬこの一日を、精一杯に生き切っているだろうか?本書は、働くことの意味を、生死の深みにおいて深く静かに語った、著者渾身の講義録である。「使命とは、与えられた命を使うこと」など、これまでの仕事観や人生観を根底から覆す、すべての働く人々にとって、必読の一冊。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.4

読みたい

2

未読

1

読書中

1

既読

6

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください