プロ野球運命の引き際

PHP文庫

近藤唯之

2008年9月30日

PHP研究所

628円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 文庫

「生涯現役」という生き方が、ある種の理想のようにいわれている。しかし、ことスポーツの世界では、生涯現役を続けることはできない。とくにプロ野球の場合、体力の衰えでユニフォームを脱ぐ時、球団・監督との折り合いの悪さでグランドに別れを告げる時が、どの選手にも必ずやってくる。本書は、野球に情熱を注いだ男たち16人の「その時」を描いた、感動のノンフィクションである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください