仮想天使は魔術を詠う

スマッシュ文庫

榊一郎

2013年3月8日

PHP研究所

775円(税込)

ライトノベル

原因不明の難病により声を失い、抜け殻の様になってしまった幼なじみ朱伊彩葉。彼女を何とか元気づけたい、もう一度彼女の歌を聴きたいと願った山賀連士郎は、ネットの奥底で拾った出所の不明の音声合成ソフトに彩葉の声を組み込み、これをパソコンにインストールする。ソフトが起動すると同時に、彼の目の前にー画面の中では無くー現れたのは、彩葉そっくりの顔をした少女だった。「ハロー、我が創造主!私は燈音シンク、貴方が魔法を使う為の呪歌を詠唱するもの、呪歌詠唱用仮想人格。魔法と奇跡の戦場にようこそ!」かくして連士郎は、ガルドロイドを用いた魔法使いたちの壮絶な戦いに巻き込まれていく。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください