トヨタ式「改善」の進め方

最強の現場をつくり上げる!

PHPビジネス新書

若松義人

2007年6月30日

PHP研究所

880円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 科学・技術 / 新書

快進撃を続けるトヨタ。その強さを支えるトヨタ生産方式と改善の手法は、「ジャスト・イン・タイム」「自働化」「ムダ取り」などの用語とともに広く知れ渡っている。本書はそうした「トヨタ式改善」を紹介するとともに、実は最も難しい「それをどう組織に浸透させていくか」を語る。多くの業種・業態の現場にトヨタ式改善を指導してきた著者が、導入の過程で起こりうる様々な問題をふまえつつ、「リアルな」トヨタ式改善の手法を説く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

7

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2021年09月22日

トヨタ式改善の特徴は自働化と見える化 改善の手順 動作の分解▶︎作業(正味作業と付随作業)とムダ ムダ、ムリ、ムラ、ムダを見つけるのが仕事 無駄は探す、動かす、運ぶにある 改善手順 改善点発見▶︎現状の方法分析▶︎アイデア▶︎改善案▶︎改善案実施▶︎効果測定 トヨタには物を探す人がいない 整理整頓清掃清潔 ミスを防ぐには人間の注意力だけに依存するのはやめる なぜを5回繰り返して真因を突き止める セールスポイントをどこに求め、どれだけ磨き上げるか、 標準のないところに改善はない。 今やっている事を文章化する 改善はやり直しの効く作業改善から入る方が良い

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください