経営者格差

会社がワーキングプアを助長する

PHP新書

藤井義彦

2007年9月30日

PHP研究所

770円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

バブル崩壊以降、かつて時代の寵児と脚光を浴びた名門企業が没落し、多数の社員がリストラの悲劇にみまわれた。なぜなのか?企業が輝かしく成長するのも、惨澹たる敗北企業になるのも、じつは経営者の力量ひとつである。「上司ほど会社の金を使うな」「楽な道はたいてい下り坂である」「手の前に耳を働かせろ」「なぜ小粒な社長が増えているのか」-会社を統率し、社員の運命を左右する人間に成長するためのスキル(人間的魅力、行動力、判断力、倫理観、清潔さ)を鋭く考察した注目作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star 1

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

star 1.0 2018年12月09日

何故 筆者はこの本を書いたのか どこかで聞いた話を並べられても新味が無い 籍を置いた会社に義理もあるでしょうから、本当のところは書けないにしても、カネボウの悪さ加減を書くのあれば、もう少し具体的な事例がなければ本として世に出す意味がない。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください