ねじれた過去

京都思い出探偵ファイル

PHP文芸文庫

鏑木蓮

2013年7月12日

PHP研究所

880円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

遊園地に残されたカメラ、撮影現場から失踪した斬られ役、喫茶コーナーで倒れた記憶喪失の男ーわずかな手がかりから人生の謎を解き明かし、ねじれた過去を修復するのが思い出探偵社の仕事。京都府警の刑事だった実相浩二郎、元看護師の一ノ瀬由美、かつて両親を惨殺され心に傷を抱える橘佳菜子に、新メンバーを加えた探偵社の面々が繰り広げるハートフル・ミステリ第二弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.87

読みたい

11

未読

1

読書中

1

既読

11

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

もやもやします

starstar 2.0 2021年01月15日

予定調和でない楽しみ 登場人物それぞれが、サイドストーリーがありそう。 次思い出探偵読んで見ます

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください