「地形」で読み解く日本の合戦

PHP文庫

谷口研語

2014年9月1日

PHP研究所

792円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

尾張平野を一望できる小牧山をいち早く押さえて、3倍の秀吉軍と互角以上に戦った家康ー。だが、その家康もかつて武田信玄には三方ケ原の台地を利用され、無様に敗走した苦い経験をもっていた。本書は、「地の利」を活かして作戦を練り上げた“戦巧者たち”の駆け引きと、合戦の勝敗の舞台裏を「地形」「地名」から読み解いていく。一目瞭然の写真・地図資料も満載!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください