宇宙にとって人間とは何か

小松左京箴言集

PHP新書

小松左京

2011年1月31日

PHP研究所

836円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

SFを書くためには、理系文系といったジャンルにとらわれない総合的な知と、常識にとらわれない奔放な思考力が必要である。その知の絶対量と、思考の気宇壮大さにおいて他の追随を許さない存在が「ミスターSF」小松左京。本書は小松左京が考えたこと、その知が達した地平を、一望のもとに見渡せる箴言集である。さらに氏の作品について萩尾望都氏が「くらりと酔うことができる」、瀬名秀明氏が「思いやりのSF」と語るなど、七人の寄稿者が知の交響を引き起こす。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

3

読書中

2

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください