東京はなぜ世界一の都市なのか

新TOKYO名所案内

PHP新書

鈴木伸子

2012年1月31日

PHP研究所

792円(税込)

旅行・留学・アウトドア / 新書

今まで日本人が気づかなかった東京の魅力を、外国人観光客はよく知っている。ミシュランが絶賛する世界一の美食の都であり、最新ファッションの発信地・原宿のある都市。世界中のモノが豊富な品揃えで店頭に並び、偽物でないブランド品、最高品質の「メイド・イン・ジャパン」が確実に買える都市。東京に来る外国人たちは何を見て、食べて、買っているのか?欧米人旅行者と中国人、韓国人旅行者の違いは?二〇〇三年以来、観光都市としても急速に世界から注目されている東京の多様な魅力を一挙に紹介する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

とも

(無題)

starstar 2.0 2018年02月06日

これだけ本を読んでいれば、当たりハズレがあるのは当たり前。今回はスカを引いてしまった。著者が悪いのではなく、編集者のセンスの無さが原因だ。この本はどんな読者を想定して何を訴えようとしているのか全くわからない。日本人が知らなかった東京を紹介するのがテーマという事だろうが、そんな中身は何も無い。地方の人への東京案内?。そんな人は新書なんか買いやしない。もしかしたら、観光庁が大量お買い上げ?。あんまり悪口は言わないようにしているが、最近の安易な本造りには、腹が立つ。そうは言うものの、レビューを書かなきゃいけないので最後まで我慢して読んだ。で、森記念財団の「世界の都市総合ランキング」によれば、2011年度、東京は一位のニューヨーク、二位のロンドン、三位のパリに次いで、第四位。グルメ、ショッピング、ポップ・カルチャー、ファッション、伝統芸能など、魅力的なコンテンツもいっぱい。世界一かどうかはともかく、観光都市となる資格は十分ににある。今こそ国を挙げて、観光に取り組むべき、と作者は訴える。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください