老人性うつ

気づかれない心の病

PHP新書

和田秀樹(心理・教育評論家)

2012年3月31日

PHP研究所

814円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 新書

日本の高齢者の五%はうつ病と聞いたら、あなたは驚くだろうか?-実際、うつ病と躁うつ病で治療を受ける約一〇〇万人の患者のうち、六十代以上が四割を占める。さらに同じ一〇〇万人もの高齢者が、うつ病なのに見過ごされて放置状態というのだ。本書は「老年精神医学」の専門家が、認知症と誤解されがちな“老人性うつ”の実態から、早期発見と治療までを平易に解説。若い人や中高年には見られない高齢者特有のうつ症状など、「おかしいな?」と周りが感じたら、“ボケ”よりも先に“老人性うつ”を疑うべきだ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar 2

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください