本所おけら長屋(十八)

PHP文芸文庫

畠山 健二

2022年3月25日

PHP研究所

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

金はないけど情はある、個性豊かな店子が揃い、「おけら長屋」は毎日がお祭り騒ぎだ。黒石藩の藩主・高宗の側室問題に、長屋の住人たちが力を貸すことになり…「あやつり」、暴力亭主から逃げたお竹を長屋にかくまうことになるが、魚屋の辰次が彼女に惚れてしまい…「たけとり」、八百屋の金太に白犬・銀太の相棒ができるが、銀太には子供を襲った疑いがかかっていて…「きんぎん」など、四編を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstarstar
star
4.73

読みたい

1

未読

4

読書中

0

既読

18

未指定

21

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください