新・餓狼伝(巻ノ1(秘伝菊式編))

Futaba novels

夢枕獏

2006年12月31日

双葉社

880円(税込)

小説・エッセイ / 新書

明治の柔聖・前田光世がブラジルで死んだのは、スクネ流の奥義によるものかもしれない…伝説の秘伝書を追って、武道家たちの腹のさぐり合いが続く。借金のため、カイザー武藤は東洋プロレスのリングに上がり、苛烈なファイトを見せる。文七は、そのカイザーと東洋プロレス主催の大会で激突することになった。大会開幕-いま、第三試合に登場した伊達潮男は、血みどろで、プロレスラーの魂ごと、激闘していた-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

13

未指定

22

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください