石原莞爾マッカーサーが一番恐れた日本人

双葉新書

早瀬利之

2013年2月28日

双葉社

880円(税込)

人文・思想・社会 / 新書

「作戦よろしきを得れば、日本は敗北するものではなかった」「トルーマンこそ第一級の戦犯だ」日本の大義を堂々主張した極東国際軍事裁判「酒田法廷」の記録。特別付録・石原将軍「宣誓口述書」全文掲載。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

1

既読

1

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください