墓標の森

樋口明雄

2001年5月31日

双葉社

2,090円(税込)

小説・エッセイ

ログビルダー進藤光彦の住む八ヶ岳山麓、鬼郷町の怪異は、釣りに訪れた川を流れてきた友人の遺体を、彼が目撃したときから始まった。しばらく目を離した隙に、忽然と消えてしまった遺体、進藤を襲う謎の男たち、錯乱した町民による相次ぐ殺人、そして、その現場へと夢遊病のように引き寄せられる少女と青年、第二のオウムと称される宗教団体の活動…。町を襲った災厄、そして、友人の死の原因を進藤は探し出すことができるのか!?-注目の冒険小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください