マルセイユ・ルーレット

本城雅人

2016年5月31日

双葉社

1,870円(税込)

小説・エッセイ

かつて袂を分かった恩師が殺された。八百長に加わり、発覚の末に逃亡した元アカデミー生を救出に行った末の惨劇だった。亡き師に報いるため、村野隼介は欧州サッカー界にはびこる闇に切り込んでいく。暗くて熱い、迫真のエスピオナージュ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.5

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

7

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください