青狼の拳(餓狼伝・秘篇)

双葉文庫

夢枕獏

1989年12月31日

双葉社

544円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

格闘技最強の男を目指す丹波文七は、空手に血の修業を積んできた。今また新たな技を習得すべく、サンボの大家河野に弟子入りを懇願している。河野は小さなスナックをやっているが地上げ屋に狙われていた。地上げ屋が差し向けたのは、戦慄的な仕込杖の遣い手土方元だった。柔道、空手の強敵と対戦してきた丹波に、最大の難敵仕込杖の白刀が襲う。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください