時の幻影館

秘聞・七幻想探偵譚

双葉文庫

横田順弥

1992年7月1日

双葉社

544円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

時は明治の後期、文明開化も進み科学的思想も一般に受け入れられつつあった。しかしいかなる科学をもってしても、解釈のつかぬ怪事件が続出する。蛇の頭を持った女、謎の外来飛行物、半獣半人…。これら難事件に挑戦するは若き科学小説家鵜沢龍岳、雑誌主筆の押川春浪、小説好きで少しおてんばな黒岩時子。人知を超えたミステリーは解明できるのか。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください