活動寫眞の女

双葉文庫

浅田次郎

2000年5月31日

双葉社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

京大生になったばかりの“僕”は、町に馴染めず友人もできずにいた。そんなある日、古びた映画館で清家に出会い、彼のつてで撮影所のアルバイトを始める。そこで彼は美しい女に心奪われる。だが彼女は30年も前に自殺した大部屋女優であった。清冽な叙情と、たおやかな文章で綴る、初の長編恋愛小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

17

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください