京都除夜の鐘殺人事件

長編旅情ミステリー

双葉文庫

木谷恭介

2002年12月31日

双葉社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

京都にいる恋人の平瀬玻奈子から、除夜の鐘を一緒に撞こうと誘われた宮之原警部は、大晦日、京都へ向かった。しかし撞くはずの鐘が何者かに盗まれ、寺の住職も殺された。華やかな祇園の芸妓・染弥を巡って男達が葛藤するなか、鐘に秘められた過去と連続殺人の謎に宮之原警部が挑む。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください