エンドコールメッセージ

双葉文庫

山之内正文

2004年5月31日

双葉社

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

レンタルビデオテープにひったくり事件の映像が録画されていた。その仕掛けは、人々が抱える様々な葛藤を浮かび上がらせ、やがてある青年の生きる道をも照らし出すー表題作「エンドコールメッセージ」。深みのある人間ドラマと、巧みなミステリー的プロットが見事に融合した、小説推理新人賞作家のデビュー作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください