金沢歴史の殺人

双葉文庫

西村京太郎

2004年7月31日

双葉社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

東京で発生した出版社編集部長射殺事件と加賀百万石の城下町・金沢での交通事故死。二つの事件を結ぶ糸は、女流カメラマンが撮影した写真のなかにあると推理した捜査一課は、西本刑事を金沢に派遣、容疑者を特定するが、彼は犯人の罠に落ちる。最大の危機に陥った十津川警部と亀井は、最後の闘いに臨むが。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください