砂漠の駅

牛尾刑事・事件簿

双葉文庫

森村誠一

2009年10月31日

双葉社

639円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

一日の乗降者数が三百六十万人を超える世界一の駅、新宿。その新宿で、ふたりの男女の運命が交錯した。会社が倒産し、家庭にも居場所を失った男。上京したまま消息を絶った父を捜しに来た女。新宿署の刑事、牛尾正直が偶然関わりを持ったふたりは、本来ならば出会わないはずの人間たちであった。だが、それぞれが巻き込まれた事件は、但馬の小京都、出石を経て、ここ新宿で意外にも結びついていく…。牛尾刑事の推理が冴える傑作サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください