判決の誤差

双葉文庫

戸梶圭太

2011年2月28日

双葉社

691円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

法律の専門家でない私たちが裁く裁判員裁判。そのリアルな現場がここにある。-おぞましい殺人事件の審理中、仁岡は隣席の裁判員からメモを渡される。メモには「お願いです。お金を貸してください」とあった…。閉ざされた世界に生きる裁判官・検事・弁護士。身勝手な被告。そして“様々な事情”がある6人の裁判員。裁判に臨む人間たちの姿を通して、裁判員制度というシステムに潜む怖さを描くエンターテインメント長編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください