るり姉

双葉文庫

椰月美智子

2012年10月31日

双葉社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

十代の三姉妹が「るり姉」と呼んで慕うるり子は、母親の妹つまり叔母さん。天真爛漫で感激屋で、愉快なことを考える天才だ。イチゴ狩りも花火も一泊旅行もクリスマスも、そして日々のなんでもない出来事も、るり子と一緒だとたちまち愛おしくなるー。「本の雑誌」2009年上半期エンターテインメント・ベスト1に輝いた傑作家族小説。ラストの静かな感動が胸いっぱいに広がる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(8

starstarstarstar
star
4.01

読みたい

5

未読

10

読書中

0

既読

88

未指定

101

書店員レビュー(2)
書店員レビュー一覧

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

(無題)

--
0
2020年01月16日

椰月美智子「るり姉」

--
0
2019年12月27日

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年09月24日

破天荒なるり姉を中心に物語が色んな視点から描かれています。 ガンが判明してから、ソワソワしてるんだけど、最終的にはちゃんと克服して、子供までできてた。 なんだかほっこりしました。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください