棟居刑事の悪夢の塔

双葉文庫

森村誠一

2013年5月31日

双葉社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ナンバーワンホストの有光は、人身売買シンジケートから逃げ出してきたタイ人女性・トウイを匿うが、彼女はある日部屋から忽然と姿を消し、廃屋で死体となって発見される。さらには、有光の上客だったヤクザの情婦も失踪し、彼は警察とヤクザ双方から追われることに。有光はトウイの無念と自らへの嫌疑を晴らすため、事件を調べ始める。一方、トウイの死体発見現場の近くで時を同じくして発生した女子大生の失踪に注目する警視庁捜査一課の棟居は、有光犯人説に傾く捜査本部を説得しつつ、複雑に絡まりあった事件の真相を追う。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください