神様たちのお伊勢参り 偽りの記憶 蝶々の導き(5)

竹村優希

2019年4月11日

双葉社

652円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

シロが逃がした鹿を追いかけて、山中を駆け回っていた芽衣は、大量の釣り針に埋もれた神様、山幸彦と出会う。山幸彦は芽衣の鹿探しを手伝ってくれ、あっという間に捕まえる。そのまま芽衣を抱えて鳥居まで運んでくれた山彦神は、芽衣を見て「ヒトとは思えぬほどに軽い」と不思議がる。その後、『やおよろず』に戻った芽衣だが、天と出会った頃のことをどうしても思い出せない。さらに、『やおよろず』での記憶も徐々に抜け落ちていき…。芽衣にいったい何が!?緊迫のシリーズ第5弾!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.1

読みたい

13

未読

0

読書中

0

既読

22

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください