姿見橋

知らぬが半兵衛手控帖

双葉文庫

藤井邦夫

2006年2月28日

双葉社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

惚れた男のために苦界に身を沈めながらも、果たされぬ約束に一縷の望みを抱く女…。十年前に亭主を殺して行方知れずになった女と同じ顔の女…。幼い我が子を無礼討ちにされた浪人が縋る武士の矜持…。「世の中には私たちが知らん顔した方が良いことがある」と嘯く、北町奉行所臨時廻り同心・白縫半兵衛の人情裁きを描く、書き下ろし時代小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

8

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください