元禄一刀流

池波正太郎初文庫化作品集

双葉文庫

池波正太郎 / 細谷正充

2007年5月31日

双葉社

607円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

浅野内匠頭の家来・堀部安兵衛と奥田孫太夫。吉良上野介の中小姓・清水一学。同じ一刀流の堀内道場に通いながら、敵味方にわかれざるをえなかった彼らを、師の視点から描いた“忠臣蔵外伝”とも言うべき「元禄一刀流」、新陰流の開祖・上泉伊勢守の戦国武将としての姿を描いた「上泉伊勢守」など、文庫初登場の7編を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください