捕違い

知らぬが半兵衛手控帖

双葉文庫

藤井邦夫

2009年7月31日

双葉社

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

本所竪川沿いの空き家から火の手が上がり、夜空を赤く染めた。北町同心村岡小平太と岡っ引の彦八は、付近で酔い潰れていた男を付け火の咎で捕縛するが、捕違いを懸念する吟味与力大久保忠左衛門は、臨時廻り同心の白縫半兵衛にさらなる探索を命じる。次第に明らかになっていく付け火の真相とは…。“知らぬ顔の半兵衛”の粋な人情裁きを描く好評シリーズ第九弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください