東雲ノ空

居眠り磐音江戸双紙

双葉文庫

佐伯泰英

2012年1月31日

双葉社

712円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

朝靄にけむる芒の原が秋の気配に包まれる頃、江戸を間近に見る六郷の渡しに、坂崎磐音一行の江戸入りを阻止せんと警備を固める田沼一派の姿があった。折りしもそこに幼子を連れた旅の一行が姿を現し…。長の旅に終止符を打ち、期する想い胸に両国橋に立つ坂崎磐音、ここに新たな戦いの幕が開く!超人気書き下ろし長編時代小説第三十八弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstar
star
3.47

読みたい

2

未読

3

読書中

0

既読

236

未指定

55

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください