婿殿懇願

算盤侍影御用

双葉文庫

牧秀彦

2013年2月28日

双葉社

639円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

南町奉行の座を虎視眈々と狙う目付・鳥居耀蔵。危機を察し鳥居と戦う決意をした奉行の矢部定謙は、かつて忠臣として影で働いてくれた笠井半蔵に頭をさげ、鳥居の身辺を探ることを依頼する。しかし、定謙の動きを察した鳥居は、腕利きの忍びくずれの一団を雇い、半蔵に立ち向かわせる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください